大阪市中央区の小規模保育園(大阪市許認可)てんとうむし

保育ルーム てんとうむし

保育

お子様にハンディーがあっても、私たちは気にしません

投稿日:

てんとうむしでは、今も、

生まれる時に少しハンディーを背負ったお子様が、来られています。

とても強いお子様ですが、その時の影響で、成長するのに時間を要しています。

そんな子どもさんを、私たちは、てんとうむしのお宝と感謝させていただいています。

確かに、保育士の手は取られます。

でもその子のお陰で、園全体が優しくなるのです。

その子どもさんを中心にさせていただくことで、子どもも保育する先生も穏やかになるのです。

だから私たちには、宝物なのです。

-保育

Translate by Google »

Copyright© 保育ルーム てんとうむし , 2020 AllRights Reserved.